ピンクの野花に囲まれて!!秋はコスモスでナチュラルに

窓辺に一幅の絵を描くように

茎先でゆれる楚々とした風情がいかにも秋らしいコスモスはナチュラルなスタイルがよく似合います。ウェルカムフラワーをして使うのなら透明感のある花びらの美しさを強調したいので、白いフレームを窓枠のように使い、中央に空間を作って透け感のあるデザインにするといいでしょう。周りを縁取るグリーンはすがすがしさを出し、レースの布を片側だけに垂らせば改まった雰囲気も演出してくれますよ。ピンク系のコスモスを4種にソリダコを使用するといいでしょう。

積んだばかりの一束を

屋外での結婚式となるなら、たっぷりとしたコスモスの花網をイスの背に渡しチェアフラワーとしましょう。軽やかな花の質感に合わせて周りにオーガンジーの布やリボンを長めに垂らすといいですよ。風に揺れる姿が風情満点です。ピンク系のコスモスを2種ほど組み合わせてアジサイやネリネ、シリフォリカルポスとあわせて花網を作りましょう。ブーケはピンクの黒い実ものやモノトーンのリボンを合わせてビターに仕上げきゅっと小さく束ねて大人かわいくハーフビターな味付けがいいでしょう。

秋の日のピクニックのように

バスケットにお茶やサンドイッチを詰めてピクニックに出発というようにウキウキした気分にさせてくれるナチュラルで素朴なあしらいをコンセプトにゲストテーブルを仕上げていきましょう。パッチワーク柄のクロスの上で木の実と遊ぶリスの置物など工夫してみましょう。コスモスのほか、ケイトウやセンニチコウ、ヒューケラなどを使うといいですよ。ケーキはポップなドット柄のケーキにして華やかなストライプのリボンをぐるりと巻いてアーティフィンシャルなどピンク色のコスモスを散りばめましょう。

結婚式といっても、たくさんの親戚縁者を呼ばなければなりませんね。そんな時、結婚式場を東京に選んでおけば、全国各地からの来訪者も苦労なく出席できることになります。